復活!色あせたユニクロルメールのスリッポンをダイロンで染めてみた

メインサイトは【てきとーる.com】へ

ダイロンの塩と塗料の水にスニーカーを入れる1アクセサリー
スポンサーリンク

スニーカー愛してやまない皆さん、色あせても、汚れても、汚くなってもスニーカーを履き続けてますか?

アジの出るスニーカーならあえて古くなることで良さが出てくるものもあるでしょう。

しかし、キレイに履く方がいいスニーカーも世の中には数多くあります。

スリッポンやキレイめのスニーカーは汚れるよりキレイな方がファッションも決まります。

特にアラフォーともなればあまり汚いスニーカーはおすすめしません。

布生地のスニーカーって、どうしても経年劣化が目立ってきて、色あせて汚くなります。

てきとーる
てきとーる

気に入ってるけど、色あせたから捨てようかな・・・って思ってる人、諦めてはいけません。

てきとーる
てきとーる

布生地を染め直せば復活するんです。しかも格安で。

というわけで、今回は色あせたスニーカーを染めて復活させる方法を紹介します。

復活だけでなく、色が飽きたから別の色にすることも可能

染めてみたスニーカーは、ユニクロとルメールのコラボスリッポンです。

一時期かなり人気のあった商品ですね。

これです↓

ユニクロルメールのスリッポン

布で出来ている為、黒は劣化で色あせてきます。

ユニクロって、服はいいのでしょうが、靴の品質はちょっと納得いかないものが多いです。

復活方法はダイロン(DYLON)の布染料を使って染めていきます。

作業後は完全に黒が復活て大満足でした。

それではダイロンを使って染めた方法を画像とともに見ていきましょう。

この記事の内容
  • 染料の紹介(ダイロンDYLON)
  • 染める方法の過程を紹介
  • 染めた後のレビュー
  • まとめ
スポンサーリンク

DYLON ダイロンの詳細 スニーカーを染める

ダイロンのパッケージ 内容詳細

ダイロンのパッケージ
プレミアムダイロンのパッケージ

ダイロンの粉末染料です。

ダイロンの粉末染料には2種類あります。

  • マルチ 通常のダイロン
  • プレミアムダイ 品質の良いダイロン

マルチ 通常のダイロンの説明

約70年間、世界中で愛されるロングセラー商品。様々なものが染まります。

混色によるオリジナルカラー作りも可能です。

80℃のお湯が必要になるのが難点

プレミアダイ 品質の良いダイロンの説明

発色の鮮やかさ、染料の定着の良さが優れています。

40℃のお湯で手軽に染められます。

タイダイやスニーカー染めに最適です。

今回はスニーカーを染めるのでプレミアムダイを選びました。

価格下記↓税抜になります。

  • マルチ 500円
  • プレミアムダイ 650円

ネットで購入可能です、店舗により多少値段の前後があります。↓

マルチ

created by Rinker
ダイロンジャパン(Dylon Japan)
¥395(2020/04/02 15:50:32時点 Amazon調べ-詳細)

プレミアムダイ

created by Rinker
ダイロンジャパン(Dylon Japan)
¥724(2020/04/02 15:50:32時点 Amazon調べ-詳細)

カラーの種類 マルチ 通常のダイロン

ダイロンマルチのカラー1
マルチのカラー1
02ゴールデングローGOLDEN GLOW
05ハバナブラウンHAVANA BROWN
07コーヒーCOFFEE
08エボニーブラックEBONY BLACK
09パゴダレッドPAGODA RED
11ボルドーBORDEAUX
12ローズオブパリROSE OF PARIS
15ウィンザーパープルWINDSOR PURPLE
ダイロンマルチのカラー2
マルチのカラー2
17NAVYネイビー
18MADONNA BLUEマドンナブルー
19DEEP BLUEディープブルー
21ELEPHANT GREYエレファントグレー
22REINDEER BEIGEレインダーベージュ
25EMERALDエメラルド
26JUNGLE GREENジャングルグリーン
28OLD GOLDオールドゴールド
ダイロンマルチのカラー3
マルチのカラー3
32SCARLETスカーレット
33KINGFISHERキングフィッシャー
34OLIVE GREENオリーブグリーン
39TANGERINEタンジェリン
44CERISEチェリー
53DESERT DUSTデザートダスト

マルチはプレミアムダイ比べると色の種類が多いです。

基本的なカラーが多いという印象です。

カラーの種類 プレミアムダイ 品質の良いダイロン

ダイロンプレミアムのカラー1
プレミアムダイのカラー1
02FRENCH LABENDERフレンチラベンダー
03TROPICAL GREENトロピカルグリーン
05SUNFLOWER YELLOWサンフラワーイエロー
06CHAINA BLUEチャイナブルー
07POWDER PINKパウダーピンク
08NAVY BLUEネイビーブルー
09DARK GREENダークグリーン
10PEBBLE BEIGEペブルベージュ
ダイロンプレミアムのカラー2
プレミアムダイのカラー2
11DARK BROWNダークブラウン
12VELVET BLACKベルベッドブラック
21BAHAMA BLUEバハマブルー
26OCEAN BLUEオーシャンブルー
29FLAMINGO PINKフラミンゴピンク
30INTENSE VIOLETインテンスバイオレット
34OLIVE GREENオリーブグリーン
36TULIP REDチューリップレッド
41JEANS BLUEジーンズブルー
51BURLESQUE REDバーレスクレッド

カラーの名前からも分かるように、どんな色なのか非常にわかりやすく、高級感を感じさせるパッケージです。

150円の差ならプレミアムダイを選ぶ方が良さそうです。

染め方の紹介 プレミアムダイ

ダイロンのパッケージ裏ズーム
ダイロン裏パッケージ
ダイロンのHP画像1

一袋で約250gまでの繊維
目安:Tシャツ約2枚
   ブラウス約1枚
   子ども服約2枚
※ジーンズは3袋

ダイロンのHP画像2

・綿、麻、絹、ウール等の天然繊維
(絹、ウールは薄めに染まる)
・レーヨン
※ナイロン、アクリル、ポリエステル等化学繊維、防水など特殊加工は染まらない

用意するもの
  • 塩 250g
  • ゴム手袋
  • ボウル・容器
  • 染めるモノ(洗って汚れやノリを取り除いて濡れた状態にしておく)
ダイロンの使い方画像
使用方法
  1. 染料1袋を500mlのお湯(40℃)でよく溶かします
  2. 塩250gを6㍑のお湯(40℃)に溶かし染料を入れてよく混ぜます
  3. 染めるものを広げて入れ、15分間しっかり混ぜます
  4. ムラにならないよう時々かき混ぜながら45分間浸けおきます
  5. 水洗いしてよくすすぎ、脱水後、陰干しします

注意点

  • 皮膚につかないよう注意
  • 開封時に染料が飛び散るので注意
  • 色移りするので染めた後は注意
  • 粉末を吸い込んだり、目に入れないよう注意
スポンサーリンク

染める靴の紹介 UNIQLO×LEMAIER

染める前のスリッポン ユニクロ×ルメール

ダイロンで染める前のスニーカー1
汚い

もう履くだけで汚い、履くことはしないほうがいい汚い状態です。

どう考えてもこれはいいスリッポンには思えないです。

ダイロンで染める前のスニーカー2
横から

横からみても汚さがにじみ出ています。

汚いというより、色あせてなんともいえないグラデーションカラーになてます。

自然の風合いでいい味が出ていて美しい、という状態ではないですね・・・

ダイロンで染める前のスニーカー3

中のユニクロとルメールのロゴは残っているので、外側がやはり色あせてどうしようもないという状況でしょう。

キレイな状態と比較

ダイロンで染める前のスニーカー比較1
同じ時期に購入したもの

左側は室内でしか履いていないので、まだ色あせ感はあまりないです。

右の外で履いているスリッポン(今回染める)はかなり色あせているのがわかります。

ダイロンで染める前のスニーカー比較2
比較

もはや同じ靴だとは思えない仕様になってますね・・・

正直右側の色あせた靴を履くのは恥ずかしいとしか思えないです。

スポンサーリンク

DIY やってみた 染める過程を画像と共に紹介

染料の作成 DYLON ダイロン ベルベッドブラック

ダイロンのパッケージと使う道具
容器を準備

まずは容器を準備します。

当然ですが、靴が入る容器を準備する必要があるので、ある程度大きいものがいります。

今回はたまたま家にあった掃除用の容器を使います。

ダイロンに塩を追加
塩投入

まずは容器に塩を投入します。

塩250gにお湯(40℃)6㍑と記載。

ですが、この辺は適当にいきましょう。てきとーるなので。

裏てきとーる
裏てきとーる

きっちりやれよ!

ダイロンに塩を追加した量
250gもないでしょう

250gもない塩にお湯を投入していきます。

ぎりぎり手で触れる温度だったので、50℃くらいだと思います。

ここも適当です。

ダイロン黒塗料を塩水に追加
お湯も少なめ

靴を一足染めるだけなので、全部は使わず、染料は3分の2程度にしました。

それでもお湯は少なめでしょう。

染料投入↓ 動画1.5倍速

ダイロン dylon 靴を染める

染料完成

ダイロンの塩と塗料の水
手で混ぜる

手で混ぜ込んでいきます。

かなり濃い染料が出来上がりました。

ダイロンの塩と塗料の水のアップ画像

ベルベッドブラックですが、若干青紫のような色味があるようにも見えます。

ビニール手袋は染まらないので、やはり自然繊維ではにと染まらないのでしょう。

染める 漬け込んでスリッポンを染めていく

ダイロンの塩と塗料の水にスニーカーを入れる1

いきなり完成画像になっているようにみえますが、一度軽く漬け込んだだけで、いきなり真っ黒な状態です。

もちろんこれだけでは駄目なので、浸していきます。

ダイロンの塩と塗料の水にスニーカーを入れる2
容器に収める

容器に漬け込むように入れました。

少し容器が小さいので、完全には入りませんでした。

ダイロンの塩と塗料の水にスニーカーを入れる3
何度かひっくり返す

15分に一度くらいひっくり返したり、染料を混ぜたりしました。

約45分ほど漬け込みました。

スポンサーリンク

染めた後レビュー ダイロン DYLON

染めた直後 水で流していく

ダイロンで染めた後
染めた後

染めはじめてすぐとそれほど変わりませんが、時間が経過したので、しっかりと染まったのでしょう。

これから洗い流していきます。

ダイロンで染めた後のスニーカーを洗う
バケツ

洗い流す容器に水をいれて、しっかりとすすいでいきます。

かなりの回数やらないと染料が何度も出てきます。5,6回くらいやってだいぶ薄くなってきたので終了しました。

乾燥させていく

ダイロンで染める作業終了後1
乾燥

染めた後は2日ていど外で放置しておきました。

元の色よりさらに黒く染まった気がします。

ダイロンで染める作業終了後2
中敷き

中敷きの白い文字はそまらないようです。

普通に真っ黒になるのかと思ったのですが、意外にも染まりせん。

そして、2日後・・・

完成 ダイロンで染めた後

ダイロンで染める作業完成
乾燥後

まー、当然ですが、形状まで新品に戻るわけはないので、色のみです。

しかし、見違えるほど真っ黒に染まって色だけみると新品状態より真っ黒になっていいと思います。

さすがベルベッドブラック

予想以上に真っ黒に染まります。

やる価値は十分ある 満足度高いのでおすすめ

ダイロンのパッケージ裏
ダイロンの裏側

ダイロンのプレミアムダイ、いかがだったでしょうか。

色あせた布も元通り、それ以上に効果を発揮してくれるプレミアムダイの染料

お気に入りのスニーカーや、スリッポンなど布素材の靴があれば染めてみるとオリジナルの靴が出来上がります。

みなさんも、ダイロンの染料で自分オリジナルのファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました