まだ使ってない?ロクシタンおすすめセドラフェイスジェルで大人格上げ

メインサイトは【てきとーる.com】へ

セドラフェイスジェルのボトルアクセサリー
スポンサーリンク

アラフォーともなると顔の脂より、顔の乾燥が気になるこの頃です。

みなさんごきげんよう、あぶらとり紙を使うことがまったく無くなったこのブログの筆者てきとーるです。

昔は冬でも脂ぎって、ギラギラしていたのですが、最近はカサカサでガリガリしていますねー。

裏てきとーる
裏てきとーる

ギラギラってなんだよ、いつの時代だ?

乾燥すると乾燥肌(ドライスキン)になり様々な症状も出てきます。

乾燥肌の症状
  • 入浴後に肌がつっぱる
  • 全身がカサカサする
  • 粉をふく
  • かゆみが出る

さらに、乾燥はほっておくと良くないです。

乾燥をほっておくと危険な理由
  • 少しの刺激でかゆみが発生
    通常の肌より、バリアが低下している。外部刺激に対して弱い状態。
  • 皮膚炎を起こすこともある
    バリア低下により、皮膚表面から最近が侵入しやすい。最近繁殖により皮膚炎を起こす。
  • アレルギーの発生
    花粉やハウスダスト、アレルゲン物質や化学物質にも過敏に反応する。
  • かゆみの悪循環
    肌をかくことでさらに悪化する。かゆいからかく、状態悪化、さらにかく。
  • 見た目が悪くなる
    カサカサ肌、粉をふく、ひび割れ、ウロコのような見た目、赤みや湿疹等。

乾燥して、それだけならいいですが、長時間放置すると荒れてくるので、スキンケアが必要です。

特にアラフォー以降ともなればその確率も高くなってくるでしょう。

さて、今回はアラフォーになって悲惨な思いをしないように、若いうちからそして今からでも遅くはないスキンケアで使うべきものを紹介します。

重点的に行いたい部分はやはり顔でしょう。

年齢を重ねると男の場合清潔感というのがかなり重要になってきます。

別に男じゃなくても、女性でも清潔感ある人の方がいいですよねー、男も同じです。

女性から見て汚い不潔な男はダメです、若いなら許されますが、アラフォーともなると許されません。

カサカサ肌で粉をふいているような顔ではいけませんよねー。

顔の乾燥対策として今回ロクシタン(L’OCCTITANE)セドラ(CEDRAT)フェースジェルを購入したので、紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

【ロクシタン オンラインショップ】
この記事の内容
  • ロクシタンのセドラフェースジェルの詳細、価格等
  • 開封、見た目
  • 使用感
  • まとめ
スポンサーリンク

ロクシタン(L’OCCITANE)セドラ(CEDRAT)フェイスジェル

ロクシタンとは?

ロクシタンのHP画像
ロクシタンHP画像

ロクシタンのロゴは結構見かけることが多いですが、使うことが無い人にとってはなかなか知ることがないブランドでしょう。

女性向けの商品はかなり有名で、数多く出回っているので女性はしている人はかなり多いでしょう。

メンズだとロクシタンは興味がある人以外はあまり知られていないかもりれません。

ロクシタン(L’OCCITANE)

ロクシタンは厳選んされた植物素材を使用した【ギフト】【ハンドクリーム】【スキンケア】【ヘアケア】【ボディケア】製品等を通じて南仏プロヴァンスの生活を提案するコスメティックブランド。

植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとして、1976年に誕生しました。

セドラ フェイスジェルの詳細

セドラフェイスジェルのHP画像
セドラのフェイスジェル

有名なロクシタンのメンズラインの商品です。

女性向け商品に比べると種類は少ないです。

種類が少ないということは、男性はスキンケアに関して無関心だということが多いということですね。

無関心な人がいない時だからこそ、チャンスでしょう。

他人がやっていないことをやれば自分にはプラスになりますし、他人からの見る目も変わるでしょう。

製品特徴

フェイスジェルの特徴

テカらない、ベトつかない、男の保湿。
肌を保湿しながらキリッと引き締める、オールインワンジェル

うるおいを与えるセドラエキスで、日中もマットでなめらかな肌へ。
テカリやべたつきのない、サラリとみずみずしく保ち、快活な肌をつくる軽い感触のジェルです。
オイリーに傾きがちな肌の水分バランスを整え、フレッシュで、健やかでマットな肌をキープします。

セドラとは↓

セドラ

セドラの香調 地中海に浮かぶ南仏・コルシカ島のシンボルフルーツで、レモンの原種とも言われるセドラ。

碧い海、雄大な大地、美しくもダイナミックなコルシカの自然の中で育ったセドラは、レモンの5~6倍もの大きさがあり、ゴツゴツとした無骨な見た目、フレッシュでほのかにウッディに香る厚みのある皮の中にジューシーな果汁を隠しています。

それはまるで、心の奥に強さを秘めた芯のある男性のようなフルーツです。

価格 セドラフェイスジェル

3800円(税込み4180円)

まあ、普通に考えると高い方ですよねー。

しかし、価格に見合うだけの価値は十分あります。

大人のスキンケアを目指すならこのくらいの価格なら全然ありでしょう。

使用方法 セドラフェイスジェル

セドラフェイスジェルのボトル裏
説明書き

朝晩、手のひらに適量をとり、顔全体から首筋にかけて、やさしくなじませてください。

朝晩忘れずにスキンケアを行いたいです。

特に冬は。

スポンサーリンク

商品開封から見た目の詳細

開封〜 ロクシタン セドラフェイスジェル

セドラフェイスジェルの箱
セドラフェイスジェル

いかにも海外の製品ですという雰囲気です。

おしゃれな見た目ですねー、おフランスの匂いを感じます。

セドラフェイスジェルの箱裏
裏面

成分表示や使用上の注意が記載されていますが、黄色の文字はフランス語と英語の記載です。

日本語の記載はないので、後で日本語のラベルが貼られています。

セドラフェイスジェルのボトルと箱
開封した中身

非常にコンパクトな設計です。

50mlしか入っていないので容器も当然小さいですねー。

大きさ ロクシタン セドラフェイスジェル

セドラフェイスジェルのボトルサイズ
大きさはマウス程度

容器の大きさはマウス程度なのでかなり小さいです。

このくらいの大きさであれば、カバンにも簡単に入れることができるので、持ち運びもしやすいですね。

出張や旅行にも持っていくことができるので、重宝しそうです。

50mlなので飛行機の機内にも持ってはいれます。

スポンサーリンク

使用感 ロクシタン セドラフェイスジェル

使用方法 セドラフェイスジェル

セドラフェイスジェルのジェルが出る口
容器の出る口

液体はワンプッシュすると適度な量がでるように調整されています。

作りもしっかりとしており、出した後は液が出口から垂れるようなこともないです。

セドラフェイスジェルの液体を出す
液体

ワンプッシュすると上記のサイズの量がでてきます。

顔にちょうどなじませることができる適量です。

セドラフェイスジェルの液体を伸ばす
伸ばしてみた

伸ばしてみると、ジェル状の液体なので、垂れることもなく伸ばしやすい液体です。

急いで顔につける必要もないので、ゆっくりじっくり顔にぬることができます。

セドラフェイスジェルの使用後
塗ったあと

塗った後ですが、とにかくさっぱりしています。

顔も手もベタつくことがないので、塗ったその手でも不快感はまったくないです。

感想 セドラフェイスジェル

セドラフェイスジェルのボトル
セドラのボトル
感想

まず最初に思うことは、匂いがいい、当然好き嫌いあると思いますが、よく海外に人がつけているシトラス系の匂いがします。

顔からいい匂いがするので、気分がいいですねー。デートの時など重宝しそうです。

ベタつきがないので、顔に塗ったあとも塗った感がなく、さらさらとした肌さわりが続きます。

高級感を顔にまとったような気分になり、自分がいい男に思えてくるのがいいポイントでしょう。

【ロクシタン オンラインショップ】

スポンサーリンク

大人なら使わないと損 いい匂いさせていこう!

ロクシタンのセドラフェイスジェルいかがだったでしょうか。

とにかく何度もいいますが、匂いがいい。つけていて気分があがるフェイスジェルってなかなか無いと思います。

つけることで自信がみなぎってきて、ほんと自分がかっこよく思えてきます。

自信のある男って女性からはいいようい見られるので、ロクシタンのフェイスジェルは使わない手はないですね。

【ロクシタン オンラインショップ】
タイトルとURLをコピーしました